メニューを開く

陸運局へ GO !!(初の自動車ナンバー変更手続き)

これまで登録やナンバー変更をする際は
ディーラーやショップに頼ってきましたが
今回初めて自分自身で
カイエンのナンバー交換に挑戦してきました

(下記サイトを参考に手続きを進めました)
↓  ↓  ↓





さて
今回挑戦したのは所有者の変更に伴う
ナンバープレートの変更です

カイエンは1ナンバー化の手続きに際し
手続きをお願いしたAFFさんの所有にしていたのですが
今後の手続きの容易性や
茨城に越してきて間も無く3年が経過するにもかかわらず
未だに「横浜」ナンバーなのも「如何なものか?」
ということで
今回の手続きに至ります






手始めに車庫証明書の作成ですが
賃貸の駐車場であるため
不動産屋に申請書を作成してもらいました

自宅の駐車場であれば
ネット上で申請書をダウンロード・入力し
簡単な地図をパワーポイント等で作成すれば
お金はかかりません

ここで私が勘違いしたのは
不動産屋が作成した書類を直接陸運局に持って行ってしまったこと(汗
少し考えれば分かることですが
申請書を警察署に提出し証明書を発行してもらう必要があります
申請から発行までに2〜3日かかるため
私はこの失敗のせいで1日で終わる手続きに2日を費やしてしましました(涙






上記サイトでその他手続きに必要な書類を点検・準備し
次に陸運局に向かいます
名義変更に際しては元所有者の書類(印鑑証明、委任状など)
の正確性も求められるので注意が必要です

多くの建物があるのみならず
大勢の人と車でごった返す初の陸運局で
どこから手続きを始めてたらいいか右往左往しそうになりましたが
親切な係員の方々や声掛けしてくれた東南アジア系のおっちゃんから
アドバイスのおかげで
また準備して行った工具がナンバーステイに合わず
(通常は+ドライバーながらうちのカイエンに限って六角レンチ)
窓口で借りられたおかげで

受付(書類の提出)
〜新しい車検証の発行
〜ナンバープレートの受領・取付け
〜リアナンバープレートの封印
と滞りなく手続きできました








結論としては
各申請書類の記入も含め専門性の高いものもなく
市役所での手続きと同様と考えて問題なさそうです
所要時間は2時間弱
必要経費は4,660円でした

          (車庫証明書・標章の発行   :2,640円)
          (登録変更手続き・ナンバー変更:2,520円)


正直平日昼間の時間さえ確保できさえすれば
(実はこれが結構ハードル高いのですが)
ディーラーやショップに
有料でお願いする必要もないかなというのが正直なところ
(申請書類も行政書士さんに頼めるそうですが…)









今後の注意点(自分への戒めを含めて)ですが
      ①必要書類は事前に確り点検・準備
       特に車庫証明書と車庫正面申請書を間違えるな(…私だけ)
      ②陸運局に着いたら即整理券を確保
      ③各手続きに必要な申請書への記入は記入例を見ながら正確に
      ④各申請に必要な印紙は申請前に入手
      ⑤分からない時は迷わず係員かベテランぽい人に聞く
      ⑥ナンバーの取外し・取付けに必要な工具は携行
       (借用できる工具は種類・数量とも制限あり)
      ⑦ヤブ蚊に注意(土浦だけ!!?)
といったところですw

今回の経験を通じて名義変更手続きのみらず
陸運局での手続きに対する抵抗もなくなりました

正直見慣れないのみならず
生活圏がほぼ「つくば」であることから
「土浦」ナンバーに見慣れるのに時間がかかりそうですが
これでスッキリ!
地域の一員になれた気がします