メニューを開く

ドライバー同士のコミュニケーションを大切に

ウインカーを出さずに
車線変更したり右左折する人を
最近よく見かけます
しかも距離を空けずして
後続車両がいたりするから驚きです

初心者であったりご老人であったりすれば
あってはならないことながら
し忘れたのかな!?なんて思いますが
初心者マークもなければ
見たところお年を召しているでもない
しかも
明らかに車に手間暇かけていそうな
「車好き」らしかったりするから
ショックです・・・











バイクとは違い
車に乗ると
窓を開けて手でも出さない限り
私たちの身体が
露出する部分はありません
他のドライバーに
話し掛ける事も
アイコンタクトする事も
できません

唯一使えるコミュニケーションツールは
前述のウィンカーをはじめ
ブレーキランプやクラクション
ライト位ではないでしょうか!?



ドライバー同士が
「次の交差点で右折しますよ。」
とか
「信号が赤なんで停まりますよ。」
なんて意思の疎通をしながら
安全を確保するための
数少ない手段なのに
どんな理由があるのか分かりませんが
ひとりでも意思表示もせずに
勝手気儘に運転しているとしたら
それは自分自身にとっても
周りのドライバーにとっても
かなり危険な運転と言わざるを得ませんよね。











「交通も事故もみんなの運転でできている」
あなたも私も今日も安全で
楽しいドライブをしたいですよね


Katsuaki Ue93 : )