面倒くさくて素晴しいマホウのカメラ(SIGMA DP1 merrill と SIGMA DP3 merrill)

ふつーのコンデジよりひと回りデカくて
ふつーのコンデジよりもひと回りお値段が張る。
ふつーのコンデジよりもひと回り暗がりが苦手で
ふつーのコンデジよりもふつーに写真を撮るのが苦手。
 
はじめマスターから紹介して頂いた時には
「絶対に縁がない」と確信したものの
失敗写真の山にキラリ光るキセキの写真を見付けて以来
とびっきりにお気に入りのマホウのカメラ
SIGMA DP1 merrill




 





先日お話しした通り
そんなカレ(!?)を連れて初の朝練に参加してきたのですが
 






 
遠い




 
遠い




 
遠い

28mm相当の広角レンズを積んだ DP1 では
実距離以上に被写体が遠く撮れてしまうのです。
(信じてもらえないでしょうが、ビビリの私なりに
結構車間を詰めて撮影しているのです(汗))
 




 





そこで急遽浮上したのが
同じボディーに同じ仕様
唯一の違いは75mm相当のレンズを積んだ
SIGMA DP3 merrill 
 
レンズ違いの同じカメラを
増してや安くはないカメラを買おうとは
中々思えないところですが
マスターが最近使っていないからとの事で
お手頃価格で譲って下さいました。
ラッキーw
 
より長いレンズ&フードが魅力的ですww




 
DP1 を購入した際
マスターが職人さんに作らせてくれた特製グリップ
美しい造形や絶妙な握り具合は言わずもがな
ワンポイントの「Σ」マークもお気に入りですが




 
オリジナルの滑り止めのつぶつぶや「SIGMA」ロゴにも
テンションが上がります。
 




 
さーて、これからどんな写真が撮れるのか
これから更に楽しみです。




 
彼らの活躍に乞う!ご期待!!デスww