贈り物の達人

先日、「おもちゃ箱」AFF横浜にお伺いした時の事
マスターがふとした拍子に小さな箱を渡してくれました。
 
箱の中にあったのは・・・
PCCB(ポルシェ・セラミックコンポジット・ブレーキ)
のキーホルダー!!(ドラえもん調w)

そして
「これでカイエンを降りても、オーナーだと分かるでしょう。」
とニコリ





 

 



つくづく思う事は
「贈り物って難しい。」
両親に

兄弟に

恋人に

友人に

色々な人に色々と贈り物をしてきたけれど、
本当に喜んでもらえたことが、果たしてあったのだろうか?
恥ずかしい話、実家に半年以上帰っていない事にも
事の起こりは贈り物だったりする。
マスターをはじめ
弟も弟の奥さんも
私の周りには贈り物の「達人」が沢山いる。
そんな人たちのように
相手が真に喜んでくれる贈り物ができるような「達人」に
私もなりたいと思う。