3つのハジメテ(朝練とカメラと機械式時計)

先日、千葉の師匠に誘って頂き、久々に房総を走ってきました。
 




















 
 
 
 
 
第1のハジメテは「朝練」
朝早く出発するツーリングは、これまで幾度となく
と言うよりは殆どのツーリングが早朝または深夜出発でしたが、
早朝出発して道路が混雑する前に引き上げる
いわゆる「朝練」は、実は初めてだったりします。













 
途中にわか雨に降られ3度ほど雨宿り
師匠が「雨降りトトロ」状態wになっていましたが
その後の晴れ間で濡れた靴下も乾かせましたし
師匠と我が緋い鳥との走りを満喫できました。
 


















 
 
 
 
 
朝練ですと、混雑前に走りを満喫できるのみならず
走り終えた後に半日残っているのもお得感がありますね!!
是非また行きたいと思います。

















 




 
第2のハジメテは「SIGMA DP1 merrill とのツーリング」
あえて詳細には触れませんが
結果は既にご覧の通り(汗
 
















 
散々な結果ながら走りを感じられたり
中には中々面白い写真が撮れていたりして
いとをかしw
















 
かのカメラを身体の一部として扱えるよう
使いまくって使いまくって
精進したいと思います。
















 





最後のハジメテは「TCM スモーキー・ジョーとのツーリング」
バイク用に導入した機械式の腕時計をはじめてツーリングに連れて出掛けました。
















 
ミリミリ時間の分かる電波時計もいいけれど
休日くらいざくっと時間「帯」が分かる程度の緩さ
が心地よかったりします。
エンジンと時計と私の鼓動が、それぞれに刻む様子もステキです。


 









 
 
 
 
 
何でも事故から守ってくれるというジンクスもあるとか!?
これからも文字盤までバイク仕様なコイツと走りたいと思います。





 
















それぞれの「ハジメテ」を書きなぐってみましたが、
考えてみれば
今回一緒に走った風も
写真に収めた景色も
すべてが最初で最後の「ハジメテ」なのですよね。
 
秋ももうすぐそこ。
めいめいの楽しみ方で、秋も満喫したいものですね。