自分自身の「したい」を識る(カイエンをいじる)

 「あんなこといいな、できたらいいな〜♬」
ご存知の「あの歌」のように、私たちの周りには「夢」が溢れています。
「百獣の王になりたい!」から「トイレに行きたい・・・ああっ!」まで大小関わらずw






 子供の頃は親の庇護の下、大した力も自由もないのに、
何の疑問もなくでっかい夢を四六時中思い描いていたものです。
「パイロットになる!」とか「ヒーローになる!」とか。






 あれから歳を重ね大人になり、
自由にできる事もあの頃と比較できないくらいに増えた筈なのに、
何だか勝手が違う?!
 私たちはあの頃以上の夢を、果たして持てているでしょうか??!






 本日我が「碧クジラ」が1ヶ月ぶりに戻ってきました。
この「碧クジラ」との半年間で思い描いた
「あれしたい、これしたい」を、すべて詰め込んでの帰還です。





 
 カイエン購入時と同様に、本PJの開始にあたっては、随分と悩みました。
「悩んで、でも惚れ抜いて購入した車だし、これで満足せねば。」
「今後結婚する場合を考えると、これ以上の出費は抑えるべし。」
ストップを掛ける理由は、考えなくても次から次へと思い浮かびます。






 でも本日3連休初日、
仕上がった「碧クジラ」と対面して、
家までの道のりを運転してみて、
気分は・・・

「やったぜ!!サイコーーーーーーーーーーーーーーー!!!」






車内を見渡しているだけで、
シートに座っているだけで、
どこもかしこも渋滞でしたがステアリングを握っているだけで、
正しく「天にも昇る心持ち」w
「生きててよかった!!!」(大袈裟w)






 それにしてもかなり無理難題をお願いしましたが、
結局出来上がり期待した以上のクォリティー!
案外世の中に不可能な事なんて、思うほど多くないのかもしれませんね(汗
当然、お世話になったマスターや、
マスターを通して協力いただいた、多くの職人さんたちのお陰なのですがw






 確かに私たちは大人になってできる事も増えたけど、
その分、否、それ以上に背負った物も多くなりました。
やりたい事があっても、できない事が多くて、
ふと気が付くと、できない理由を無意識に考えてしまっていたり、
もっと酷いと、自分のやりたい事すら分からなくなっているのかもしれません。





 「高嶺の花」に思えた女性が、
思い切って声をかけてみたら、案外OKだったりするものです。

人生はチョコレートの箱。

チョコレートを食べてみないと、何が入っているのか分からない。






 私は今後もいろいろと制約のある中で、
時には我儘を通して「いつやるの?」「今でしょう!!」
なんて自問自答しちゃおうと思っています。
次に目指すのは、「百獣の王」かも(え






 あなたの今したい事は何ですか?
無理だと諦めている事はありませんか??
 難しい事を考えず思い切って一歩踏み出してみたら、
思いの外簡単に実現してしまうのかもしれませんねw