碧クジラがうちにやってきた!!

 昨年10月 通算6台目のマイカー候補の PORSCHE Cayenne 955 がお馴染みの「おもちゃ箱のようなお店」AFF1 横浜に届いたという事で、
早速面会に駆けつけました。






 実は10年ほど前、3台乗り継いだスバルレガシィから初めてSUVへの乗り換えを検討した際に、最有力候補に上がっていた車が Cayenne でした。
 ただ1番低いグレードであっても新車では当時の私には到底手が出せず、結局4代目は日産ムラーノとなったのだ。






 第一印象は「格好いい!」と「奇麗な碧だなぁ!」そして一目見るまでやや否定的であった黒以外の内装・・・「素敵だな。」と思った。
 聞いてみるとこの「ラピスブルー」という色、国内でも数少ない色らしい。光の加減で見え具合の変わる色が大好きな私には、たまらなく魅力的だ!!










 言わずもがな、試乗の結果もこれまでの愛車と比較にならないほど素敵!!
最低限のカスタムと合わせての契約と相成りましたw






 11月11日、世間では「ポッキーの日」ですが、
私にとっては6代目の愛車、「碧クジラとの生活が始まった日」。
(お店の方の計らいで、車内には近所のコンビニで買い占められたポッキーが敷き詰められていましたがw)
 どうでしょう?カスタムの成果は見て取れるでしょうか??



 





 











http://toshifumu-kako.blogspot.jp/2012/10/955_21.html

http://toshifumu-kako.blogspot.jp/2012/11/95520121111.html