遥かなるツインリンクもてぎ(初MotoGP観戦記⑦:観戦グッズ編)

かれこれ何年もの間
ツインリンクもてぎに行きたいと思いつつも
「日テレ観戦」を続けてきた私ですが
今年は晴れて
14、15日の2日間
(欲を言えば3日間フルに行きたかったのですが…w)
念願の MotoGP 観戦を果たすことができました!!






いや〜日本GPから時は経ち
バレンシア GPも終わってしまいましたね
個人的には最終戦までもつれ込んだ
マルケスとドビジオーゾの闘いと
何と無く後半不完全燃焼だった感のある
ヤマハ勢が印象的でした


さて話は日本GPに戻しますが
私が観戦した日は2日とも雨降りで
気温も比較的低めでした
決勝の日は特に厳しいコンディション
ではなかったかと思います

そんな中で
観戦に役立ったグッズを紹介したいと思います







先ずは
座布団と耳栓

いずれも応援グッズで頂いた物ですが
フリー走行から予選
決勝戦に至る流れを観戦し続けるために
樹脂製の硬く冷たいベンチに座り続けるため
バイクの排気音から耳を保護するため
とても有用なアイテムだと思いました
これを応援グッズにしたミシュランはエライ!!
(私は音も感じたくて耳栓は未使用のままでした)







次に
ポンチョ

ご存知の通り雨風を凌ぐためだけではなく
防寒対策としては雨具よりも有用です
(5本指手袋よりミトンの方が保温性が高い原理)
また
デジイチなどの濡れ防止にも役立ちます
バッグなどの手荷物にも
防水カバーがあると更に便利です

私は仕事でも使用するアウトドア用を活用しましたが
各イベントで販売される薄手でコンパクトなものを
使用している方をよく見かけました











次に
チケットホルダー

初めは購入時の封筒に入れ携行していたのですが
出入りの都度の出し入れに悲鳴を上げ
購入に至りました
特に雨の日などは
私のようなズボラな人のみならず
オススメの一品ですw







ところで服装ですが
混雑の中を歩き回る事が多く
また天候の影響も受けやすいことから
動きやすい格好がいいようです

今回私はパーカーにデニム
そしてお気に入りのトレッキングシューズ
メレルのカメレオンを履いて行きました

かれこれ8年ほど履き潰し
年季が入ってしまっていますが
オークリーチックなデザインはもとより
地面をがっちり踏みしめるビブラムソール
水の侵入を拒むゴアテックス
そして他の靴では体感したことのない
ぴったりフィトな足型が大のお気に入りです
(最近はミリタリーラインも登場しているとか!?)










さて話を戻して
最後に
500mmレンズ

これまでご覧いただいた写真のほとんどが
本レンズで撮影しました
正直普段は使う機会が皆無に等しく
持て余しているような状況ですが
この時ばかりは大活躍!
できれば更にズームが欲しいくらいです
(ズームがダメなら高解像度で撮影の上 後でトリミングですかね)

また撮影機材という観点では
一脚
(三脚では周りの方のご迷惑になりそうです)
が欲しいなとも思いました







「最後」のアト
になってしまいましたが
本観戦が限られたチャンスであり
観客席が埋まらないフリー走行なども
努めて体感したいと考えていました
そこで準備したのが
非常食

過去にも
スキーやツーリングなど
食事に時間が勿体ない時にお世話になっていた
スニッカーズ
ですw

せっかくのレース場
現地グルメを楽しむのも重要ですが
決勝戦のランチなどは大混雑でした
そんな時空腹のまま観戦するのも勿体ない!
と私は思うのです

他に
ガムやキャンディー
グミやナッツなども私はよく活用します







忘備録兼ねてのブログとなってしまいましたが
個人的な意見ですので役立ちそうな部分のみ
ご活用いただければと思います

またとない観戦ですから
周到な事前準備で
よりベターなコンディションで楽しみたいものですね