真夏の相棒(クシタニ×RIDERS CLUB レッグヒートガード)

前車の
DUCATI Hypermotard 1100S
もそうでしたが
MV Agusta F4 1078RR312 1+1
もまた熱い!
ニーグリップの太腿から
焦げた匂いがしてくるんじゃないかと
心配になるくらい
とにかく熱いのです






防熱性のパンツなども販売されていますが
バイクの熱が心地よい季節がある事を考えると
わざわざ夏専用で買うことに
踏ん切りがつかずにいたのですが
そこで発見したのが
このアイテム

クシタニのレッグヒートガード

です






見たままですが
使い方は簡単
履く前のライディングパンツに通すだけ
この薄さなら
ライディングパンツを圧迫することも
なさそうです
肌に触れる側は
通気性を保つために
メッシュ生地が使われています
素材のアルミ蒸着綿が
熱を遮断してくれるようですね










さて効果のほどですが
正直 かなりいいんです!!

具体的にいうと
焦げた匂いを心配する必要がないどころか
熱くてタンクから脚を離す必要もない
それほどの効果です

装着の違和感もありませんし
ただ
バイクを降りて歩いた際に
多少ズレる可能性があります
それと
生地が増えた分
バイクに跨っていない時は
他の部位よりやっぱり暑いです(汗