MUSON MC2 ヘルメットマウント テスト3

早くも3回目となります
MUSON MC2 ヘルメットマウント
のテストです

今回は近所周りのついでに
マウントの関節を1つ減らした状態で
SSのポジション
(上目遣い状態のヘルメット角度)
で十分な俯角を得られるか
を検証しました







結論は「関節は2つ必要」です
ライディングポジションの他に
ヘルメット顎部の形状によっても
変わってくると思いますが
ムービーを見ての通り
最大限仰角を確保したにもかかわらず
アングルがやや下向きになってしまっています
(ネイキッドやオフ車なら大丈夫かも…)

ヘルメットとカメラの距離から
これ以上の小細工は通用しませんので
関節は2つにし
側方確認時に肩に当たりにくくするため
努めてヘルメットからの
距離を確保する他ありません







(動画:青々とした田んぼのあぜ道をのんびり気持ちよく走ってみました)
↓  ↓  ↓









それにしても今日も暑く
また遠出ではないことをいいことに
随分とラフな格好(半袖)で出掛けてしまいました
反省…
バイクに乗る時は
転倒などから万が一の事故から
頭の先からつま先まで
身体を護れる服装で!!
…ですよね(汗