鯨の冬支度(スタッドレスタイヤの購入・装着)

年末に妻の実家のある東北に足を運ぶことから
スタッドレスタイヤを購入しました

私のノーマルタイヤは22にインチアップしていますから
同じサイズでスタッドレスタイヤを入手することができません
またブレーキを大型化しているため
昔からスタッドレス用のホイールに関しては
「男は黙って鉄っちん!!」な私ながら
装着できるホイールがかなり限定されます

「おもちゃ箱」AFFのマスターから
「20インチ カイエン スポーツテクノ ホイール」との相性がいいとの情報を頂き
(流石に鉄っちんという訳にはいきませんでしたw)
タイミングよくスタッドレスタイヤ付きでオークションに出品されていた
同中古ホイールを早速落札しました











「男のホイール交換は黙って自分で!」の私は
2時間の見積もりで作業開始
アメリカポルシェのホイールナット穴に車載の工具が入らず
頂き物のスナップオンのレンチもしなって折れそう…
急遽 近所のカーショップでクロスレンチをゲット
ボルトを舐めそうだったので
画的にやや不自然ながらも手持ちのKTCボックスレンチを更に装着して
やっとこさボルトの緩めに成功しました!

しかしホッとしたのも束の間
作業をした駐車場の傾斜のせいか
はたまたホイールのインチアップ化のせいか
何度試しても車載のジャッキでは充分な高さが確保できず
敢えなく作業を断念せざる得なくなりました











ディーラーさんもお休みだったことから
近所のガソリンスタンドに駆け込み
何とか冬支度を終えたのでした(汗













…にしてもこのホイール
スタッドレスタイヤである事を除けば
買った時の純正バリバリ時代の再現ですね
ホイールが変わるとこうも車全体の印象が変わるのだと
改めて思い知ったのでした(汗
それにタイヤがデカくて重い(大汗




Katsuaki Ue93 : )