定義山までのプチツー

朝5時起きを少し遅れて
6時から9時までの約3時間で
定義山西方寺まで走ってきました
片道約35kmのプチ・ツーですw






早朝のツーリングは
交通量の少なさや家族への負担の軽さが魅力であるのみならず
近頃の猛暑・酷暑が信じられない位に
メッシュのプロテクター&ジャケット装着でも
快適でオススメです

仙台市街を抜け
JR仙石線と並行した2車線道R48を快走
この辺りは市内に比べるとハイオク単価が4〜5円安いようなので
帰りに給油することを心に決めますw


















その後
集落や田畑を突っ切る1車線道
県263に入ります
楽しみのひとつだった大きな橋のかかる大倉ダムは
結果的に東西回りの2経路とも堪能
特に車の通りが少ない西回りの経路が
ツーリング感が満喫でき個人的に好きです
(東と比べるとやや道路がガタガタですが…)
全体的に程よいカーブがあり楽しめました





















定義山では
営業時間外であった為
大好きな三角揚げを購入することはできませんでしたが
西方寺や五重塔、貞能堂を見て回り
帰路につきましたが
帰りは交通量も増え
気温も上がり
往路と打って変わり
汗だくのツーリングとなりました(汗