かけがえのない資源


何物にも代えられない財産
それは「物」でも「お金」でもなく
「時間」なのだと思う

増やすことだけではなく
自分がどれだけ与えられれいるのかすら
分からない時間だからこそ
「私の時間」も「あなたの時間」も
共に大切にしたい…