メニューを開く

キャラメルモータースさんへ(MUSON MC2 ヘルメットマウント テスト2)

このまま梅雨よ明けてくれ!
…と思えるよく晴れた
そしてとても×2 暑い週末
ツーリング兼ねて
ヘルメットマウント改のテストも兼ねて
茨城県内で唯一の MV Agusta ディーラー店
水戸のキャラメルモーター
さんに行って来ました







恒例の霞ヶ浦大橋コースから
太平洋側に抜け
国道51号線を北上し水戸に向かいます

思惑通り
1車線で交通量の多い国道6号線の混雑を回避できたものの
反面
国道134号線ような海岸線を走るイメージは覆されました
(大洗サンビーチのみ しかもカメラは電池切れ…)

余計に走り過ぎたり
通り過ぎてしまいそうになりながら
キャラメルモータースさんに到着
すると
以前このお店を紹介してくださった
SHINICHIRO ARAKAWAさんが
ご友人の納車等で来店しているではありませんか!
何たる奇遇w







実はお店の位置と雰囲気の確認が目的
だったのですが
予定を変更
F4をはじめとするARAKAWAさんのバイクや
ご友人が契約したという
世界に300台しかない
F4-1000 SENA
お店にずらりと並ぶバイクを満喫し
ランチまでご一緒させていただきましたw

何も買わないのに つい長居してしまって…
そんな楽しくて居心地の良いお店でしたよ






帰りは照りつける太陽と国道6号線の混雑
そして凝る肩(渋滞に巻き込まれると痛くなるのです 涙)
に苛まれましたが
それも思い出深い「今日」の1ページになりましたww











因みにヘルメットマウントですが
ヘルメットの顎部に仮止めしてテストしました
(何だかマスク着けているみたいw)







結論としては
視界をフルに活用でき
さらにスクリーンのおかげで風切り音も軽減され
F4の排気音も少しは聞こえるようになったよう感じました
(風速の差も体感できるほどありませんでした)

また前回は録画しっ放しでしたが
今回はラムマウントのアーム部にリモコンを装着することで
撮りたい時に撮れるようになりました
この際
カメラの省電力モードを切ることと
(忘れると撮りたい時にはカメラの電源がオフっています)
録画開始は
カメラのランプ点滅をサイドミラーで確認するしかありません
(確実なのは信号等停止間ですかね)







顎部の通気口を塞がないよう
努めて下目に装着した結果
左右確認時に肩に当たるので
多少上目に装着し
仰角を確保するために2個つけた関節も
1個で済むか検証が必要です
(関節が多いほど出っ張る)

またゴム固定はずっと使うには不恰好すぎるので
クリップタイプの取付具を導入しようと思います


(動画:ミラータンク車に映る愛車が好き)
↓  ↓  ↓



(動画:影と一緒に走る)
↓  ↓  ↓