メニューを開く

40歳を越えてなぜ今SSか??!(MV Agusta F4への憧れ)

最近
ずっと憧れであった
憧れでしかなかった
MVアグスタのF4に
心の底から乗りたいと思っています




高校生時代に先輩の影響で
NSR、TZRやVFRなどの
当時で言うレーサーレプリカに憧れることがあったものの
校則に逆らってまで免許を取ることもできず
仕事でオフロードバイクに乗って以来
2ストのモトクロスからラリー系のバイクを経て
現在の「緋い鳥」に至り
SSは不必要と思い込んでいました

しかしながらこの歳になって
「大好きな車やバイクにあとどれ位乗っていられるだろう?」
と考えた時に
特に残り時間が少ないであろう時間の中で
すれ違いざまに一目惚れしてしまった
MVアグスタのF4には
体も脳みそも確り動くうちに
乗っておきたいと思ったのです


先週紹介させていただいた
アグスタ東京での時間を忘れる会談においても
同世代の店長さんと心に響くと意見が一致した
「やっちゃえ!日産!!」
もとい
「やっちゃえ!俺!!」
といった心境なのですw


実は以前に入手していたこの本達も
決して無駄にはならず
想像を絶する予知能力によるものと判明したのでありましたww




先週載せた写真とは裏腹に
楽器のようなマフラーを持つ
程度のよい物件との出逢いと
妻の承認が重なってくれればと
今日も枕上で祈りに耽るのでした・・・




冒頭の「緋い鳥」のカウル写真ですが
純正に戻そうと考えています
現在使用しているカーボンドライ社製は
造形もダイナミックで格好良く
風防効果も純正とは比較にならないのですが
やはり純正には純正が一番ハマるという
個人的な結論に達しまして・・・


Katsuaki Ue93 : )